Mr.Kの部屋

現在男子中学生です!皆さんに有益な情報をお届けします

【アレクサの使い方:基本編】初めての方必見!具体的な使い方

皆さんこんにちはKです。

 

声だけで家の様々なものを動かしてくれるアレクサ。

でも使い方が少し難しいですよね。

 

我が家も半年以上使っていますが使い始めて最初の方はいまいち使い方が分からなくて天気を聞くぐらいしか使ってませんでした…

 

そこで今回は

「使い始めたけど使い方がよく分からない〜」

「天気ぐらいしか使い道無いじゃん」

なんて方に向けて代表的な使い方をご紹介します!

 

使い方と言っても基本的な使い方なので明日からでも実践できます!

 

 

Amazonエコーとは

Amazonエコーとは、AmazonAIアシスタントAlexaが搭載されたAIスピーカーになります。

 

アレクサでは主にニュース・天気を聞いたり、音楽を再生したり、家電操作ができるデバイスになります。

 

現在では様々な種類があり世代更新も行われていて、画面付きのものから音質に特化したものまであり様々なニーズに答えられるようになっています。

 

スマートスピーカーではGoogleHome、ClovaなどがありますがAmazonエコーは生みの親的な存在から先ほども言いましたが様々な形、性能の種類があります。

 

さらに、他のスマートスピーカーには無いスキルと言うものを使えば機能拡張である上様々なサービスを展開しているAmazonならではのサービスとの連携できるのも魅力です。

 

Amazonエコーは拡張性が高いためこれからの進化にも期待して良い商品です。

 

アレクサ使い方の例

具体的に使えることがイメージしやすいように我が家が使うことの多い使い方を紹介します!

 

我が家で使うことのある使い方の例
  • 天気を聞く
  • 音楽を聞く
  • アラームをかける
  • 時間を聞く
  • ニュースを聞く
  • 動画を再生する
  • 気になったことを聞く
  • アレクサと遊ぶ

 

 あくまでもこれは一部です。

後ほど他の使い方も紹介します。

 

アレクサのできること

Amazonエコーとは何か、主にどんなことに使っているのかがわかったところで実際にどんなことができるのかを紹介していきます。

 

使い方がたくさんあるため「基本編」と言うように分けて紹介していきます。

 

今回は基本編と言うことでAmazonエコーで出来る基本的なことについて紹介していきます。主に標準的なことをご紹介します。

 

音楽を聞く

スマートスピーカーを購入する上で特に多くの方が気になられるのはこの機能なのではないかと思います。

 

この機能が結構重宝します。雰囲気を出すために曲を聞いたり、母が料理をする時に聞いたりなどなど生活面で結構使います

 

曲名だけでなく「歌手の名前」や「気分」「〇〇系の音楽」でも答えてくれます。

 

例えば

「アレクサ、「あいみょん」の「マリーゴールド」をかけて」

と言うと

Amazonミュージックで「あいみょん」の「マリーゴールド」を再生します。」

こんな感じで答えてくれます。

 

また、画面付きのAmazonエコーであれば歌詞も見ながら聴けるため歌詞を覚えたりカラオケの練習もできます。

 

ここで注意点なのですが音楽を再生する際、下の音楽サービスのどれかと契約する必要があります

 

Amazonエコー対応音楽サービス

 

Amazonエコーを買う方はAmazonを使うと思うのでまずprimeミュージックで試して使うのをおすすめします

 

prime会員の方は追加料金なしで100万曲もの曲が聴き放題です

 

Amazonミュージックをおすすめする理由はこちらです

 

prime会員のメリット
  • 楽曲数が多い
  • prime会員なら安い
  • 画面付きのエコーなら歌詞の表示が可能
  • 最高音質で聴ける

 

また、この機会にprime会員になることで月々500円で追加料金なしでお急ぎ便を使えたりAmazonvideoをみれたりするのでぜひこの機会に入会しておくのも良いと思います。

 

 

天気を調べる

次に我が家ではよく使う機能です。

 

話し方の例として

「アレクサ、今の天気は?」

と言うと

「〇〇の現在の天気は晴れで摂氏○度です。今日の天気は〇〇です。〜」

こんな感じで返してくれます。

 

わざわざスマホを開いて天気を確認するなんて手間も無くなりますし朝忙しい時にパッと聴けるのでとても便利です

 

他にも「明日の天気は?」や「○曜日の天気は?」など聞いても教えてくれます。ちなみにディスプレイのついたエコーショーなら聴覚だけでなく見てしっかりと確認できます。

 

 

ニュースを聞く

例えばこんな感じです。

「アレクサ、今日の天気は?」

と言うと

「フラッシュニュースです。NHKを再生します。」

こんな感じで話してくれます。

 

これも結構使います。アレクサに話しかけてパパッと聴けるので便利です

 

その他にも「スポーツ」や「ビジネス」など特化したものを言ってもらうことを言ってくれることもできます。

 

 

アレクサとコミュニケーションをとる

会話の内容はこんな感じです

「アレクサ、おはよう」

と言うと

「おはようございます、今日は〇〇の日です。have a nice day」

と言うふうに答えてくれます

 

この他にも「おやすみ」や「こんばんは」にも対応しています。

さらに「疲れた」や「暑い」なんて言っても答えてくれて

時にはアレクサが歌を歌ってくれたり、相談に乗ってくれたりもしますよ!

 

Amazonで買い物をする

これは、大手通販会社の Amazonだからこそ出来ることですね

アレクサに話しかけるだけで買い物を楽しむことができます。

 

主なアレクサのショッピング機能はこちらです

 

アレクサのショッピング機能
  • 配送状況確認
  • カートに追加
  • お買い物リストに追加
  • 商品の注文

 

もし時間があるならばカートに追加してあとでゆっくり見ることも良いですし。急いでいるなら声だけで注文してくれるのでとても便利です

 

もしこの機能がメインで使うようでしたら画面付きのエコーを買うことをおすすめします。商品をみてから買いたいですしね。

 

翻訳する

例えばこんな感じです

「アレクサ、『おはよう』 を英語でなんて言うの?」

と言うと

「『おはよう』を英語で言うと、『Good morning』です」

 

このように答えてくれます。

 

現在は音声で答えてくれるのがドイツ語などの18か国、スマホやエコーspot、エコーショーに文字は表示してくれるのがギリシア語などの26か国の、計44か国の言語を翻訳してくれます。

 

ただ、海外言語から日本語に翻訳するのはできません。

計算する

なんだかんだ便利なのがこの計算機能

例えば

「10×10は?」

と言うと

「10×10の値は100です」

このように答えてくれます。

 

手を話せない時でもアレクサに話しかけるだけで答えてくれます。

料理のときや勉強の時に便利ですよね。

 

ただ、でた数からさらに計算するのはできません。

 

無理なことの例

「アレクサ10×10は?」

「10×10の値は100です」

「 アレクサ÷5は?」

「20を5で割った値は4です。」

 

少し残念ですよね。これができたらありがたいんですが…

 

単位換算もできます

単位換算の例
  • 1メートルは何センチ?→100センチメートルです
  • 1ドルは何円?→1アメリカドルは〇〇円です
  • 一坪は何平方メートル?→何平方メートルは3.3平方メートル

 

何か気になった単位があればすぐに調べてもらえます。

 

調べ物をする

これはかなり使うのでは無いでしょうか?

例えば

「アレクサ、Amazonの社長はだれ?」

と言うと

ジェフ・ベゾスです。ジェフ・ベゾスは〜」

こんな感じで答えてくれます。

 

ちょっとしたことを調べるのに結構便利です。基本的にWikipediaから情報を引用して答えてくれます。

 

流石に普通の調べるよりかわ詳しくは知ることができませんがちょっと知りたいなって時に便利です

 

この機能はスマホのアレクサアプリに検索履歴が残るようになっていますがそこからブラウザ検索に移動できないのが残念な点です。

 

画面付きのエコーだと人物の説明や写真も紹介してくれます。

 

予定を入れる・聞く

例えば

「アレクサ、来週の○曜日に映画の予定を入れて?」

と言うと

「〇〇月〇〇日に映画の予定を入れます」

と言うふうに答えてくれます。

 

また、入れた予定を答えてくれたりもします。

 

連携出来るカレンダーは全部で四つあります。このいずれかを使うことによって予定などを入れたり聞いたりできます。

 

連携可能なカレンダー

 

以上四つになります。

 

いちいちスマホを開いてカレンダーに入れたりとかしなくても話しかけるだけで入れることができるのですごく便利です。

 

スマホを開いて予定を入れるのはめんどくさいですしね

 

 

アラームを設定する

朝大活躍なのがこの機能

例えば

「アレクサ、明日の朝6時に起こして」

と言うと

「明日の午前6時にアラームをセットしました」

このように答えてくれます。

 

スマホで使う方も多いと思いますが、アレクサの方が集音力確かいためより正確に聞き取ってくれます。

 

タイマーを設定する

地味に役に立つのがこの機能

 

「アレクサ、3分タイマー」

と言うと

「3分のタイマーをセットします。」

 

わざわざスマホを開いたりしなくても声で操作すれば良いのです。

 

特に料理をしている方は手が離せない時にわざわざタイマーを手動で設定する必要がなく声だけで操作できます。

 

勉強の時や仕事をする時の休憩時間の管理にも便利ですね。

 

タイマー機能は時間が来るとアラームが流れます。

アラームを止めたい時は「アレクサ、止めて」と言うと止めてくれます。

 

画面付きのエコーだと残り時間も表示されるのでわかりやすいです。

 

時間を聞く

 これも地味に便利な機能がこの機能です

「アレクサ、今何時?」

と言うと

「○時〇〇分です」

と答えてくれます。

 

仕事などに夢中な時にわざわざ時計を見なくれもノールックで聞けるので便利です。

 

画面付きのエコーなら聞いた後に時間も表示させられるので聞いた後に画面を見て確認することもできます。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

アレクサの使い方の基本編を紹介しました。

 

お役に立てたら嬉しいです。

 

これからも随時アレクサについて発信していきます!

よろしくお願いします

 

関連記事↓ 

mr-k-burogu.hatenablog.jp